「自分が明るく元気でいるためにも…」

29期生 真崎みどり
 

 
私は幼い頃からアトピーで、大学で上京してさらに悪化。アトピーの名医とやらに診てもらいそれまでの薬を一気に止めたらそのリバウンドのせいか全身火傷のような状態に。
しかし、家族の協力もあって何年もの辛い状態を乗り切り、体はリニューアルすることができました。
 
その頃から健康のありがたみを実感し、自分の身体や健康、自然治癒などに興味を持つようになりました。
 
井本整体と出会ったのはアトピーもすっかり落ち着いた後、親戚の紹介でした。
 
他に取り立てて辛い症状があった訳ではないですが、アトピーの再発防止、また整体への興味もあり井本先生の操法を受け始めました。
 
受け初めの頃は自分の身体に起こる変化に驚くことが多々ありました。
例えば、操法の直後は体が鉛のようにだるくなり猛烈な睡魔に襲われたり、また寝ている時に膝の骨がグニャ~と誰かに掴まれ動かされるような感覚で目が覚めたり…。
色々な経過を経て体が徐々に変化していくのを体感しました。
私の場合、根本原因のほとんどが呼吸器系とのこと。
これだけ素直に症状が出るのだとその因果関係などに興味を持ち始めました。
 
初めは受けることだけで満足していたのですが、興味はさらに井本先生の技術に。
一言も症状を伝えなくても、先生の前で横になるとすぐに気になっていた箇所に手が行き操法が始まる。いつもの箇所とは違うのにどうして?ちょっとした姿勢や歩き方で全てお見通しなのだろうか。機械など使わず、手一つでこんなに人の体を変えてしまう技術ってスゴイ。これこそが究極の"手に職"。これを本当の"職"にすることは至難の業。
でも、少しでもその技術を教わってみたいと、受ける専門から、する側も経験したいと思い入門を決意しました。
 
私は整体とは全く無縁の会社員で毎日パソコンと向き合う生活をしています。
職場には、肩こり、頭痛、腰痛、便秘…と慢性的に様々な症状を訴える仲間達がいます。
家族はもちろん、そんな会社の仲間達に整体体操や操法によって少しでも不調を解消させてあげたい。
私は多くの人達に支えられています。自分が明るく元気でいるためにも、みんなにも健康でいてもらいたいのです。
とにかく、どんな形でもいい。大切な人達の役に立ちたい。そのためにこの整体の知識と技術を少しでも身につけたい。
 
非常に奥が深い難解な世界に飛び込んでしまいましたが、また新しく増えた大切な仲間と共に、先生や先輩方に支えられ、これから精進していきたいと思います。

 

 



Comments